悪羅悪羅系|服・アクセの通販サイトをお探しの方はこちら!

悪羅悪羅の人たちの着る服って、部屋着のようなジャージやスウェットとか、柔らかで無防備な素材が多いですね。でも、リラックスした感じに見えるかというと、大違い。

 

ベースは頭のてっぺんからつま先までがオールブラックで、ファッションのバランスとしては、ブラックの分量の多さで、周囲の人に対して威圧感を発する、といわれるスタイルとなっています。その上、バックには、スカルボーンやクロスモチーフ、龍と雲や唐草模様といった刺青風なパターンが、ゴールドやホワイトで背中いっぱいに刺繍されたり、パッチされたり。

 

ブラック以外のカラーでは、ボタンなどの大きなフラワーパターン、ブラック×イエローのレパードパターンなど、非日常的なものが勢ぞろい。

 

着る人の表情も、挑戦的な上目づかい、細い眉、“下げパン”、顔ピアスも珍しくありません。着る人と服が、相乗作用で怖い雰囲気を盛り上げている様は、一般社会に背を向け、斜に構えた“ワル”のイメージ。

 

このように特殊、かつ特徴的なスタイルで、街中では、他のおとなしめのファッションの人と一緒にいるところはあまり見かけず、同じような悪羅悪羅スタイルの人同士でグループをつくっているケースが目立ちます。グループの中では、絆が深いのでしょうか。

 

また、悪羅悪羅で仲良くトータルコーディネートした10代〜20代のカップルやファミリーも、時々見かけます。ベビー用のロンパースにもブラック地にスカルボーン、幼児用では、モノトーンのゼブラパターンに日章旗という、念の入りようです。

 


このページの先頭へ戻る