悪羅悪羅系アウター通販サイト|大人気&激安アイテム一挙紹介!

悪羅悪羅系のアウター、有名どころではないものを探してみました。昨夏に誕生したばかりの「Diablos Equip(ディアブロス イクイップ)」は、アメカジやバイク乗りをベースにした悪羅悪羅系ブランドで、「SOUL Japan」への掲載で、一気にブレイクしたとか。

 

このブランドの特色は、刺繍。例えば、ドリズラー(風除け) ジャケットの背には、ブラック地に“MARIA(聖母マリア)・Pray Hand(合掌)・スカル・タトゥー柄などが総刺繍されています。他にはないクラフト風のテイストが特徴のブランドです。

 

一方、「Be Ambition(ビーアンビション)」も、「SOUL Japan」への頻繁に掲載される悪羅悪羅系人気ブランドの一つ。ブラック地のフルジップパーカーには、“ゴールドorシルバーのサークルクロス×イタリアンカラー(3色旗)×ラインストーン”が背中いっぱいに。ラインストーン、取れるとかっこ悪いですが、このブランドは、取り付け強度では悪羅悪羅ブランドの中でも自信があると、サイトでもアピールしていました。

 

「C.D.SBlack Sense(クールドライブストライカー)」も、「SOUL Japan」ではおなじみ。ブラック地のフルジップパーカー、フロントはおとなしめに、左胸にゴールド刺繍があるのみ…ですが、バックが大迫力。背中いっぱいにゴールドで聖母マリアを総刺繍。一見、仏壇を連想してしまいましたが…。「DOUX DOUCE(デュークスデューチェ)」のフェイクファーブルゾン、ゴールドのレパード柄には“堅気じゃない”インパクトがアリアリしていました。

 

新旧どこののブランドも、総じて、アウターでは、背中に踊るマリア・スタッズ・クロス・スカル・羽根やユリの紋が共通点なのです。

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る